お施主様の声

お施主様の声

鈴木様邸

浜松の中心部から離れ、愛犬と快適に暮らせる家を求めて、郊外に建つ築40年の中古住宅を購入しました。

もとの住宅は老朽化が進み、耐震性や耐久性に不安があったので、建物そのものの見直しが必要でした。

室内は1階に2間続きの和室と縁側のある、昔ながらの典型的な和風住宅で全体的に薄暗い印象だったことも悩みのひとつでした。耐震補強はもちろんですが、私達夫婦は共働きですので、多忙な毎日のことを考えワンフロアの空間と無駄のない動線を確保できるように、間取りも大幅にリノベーションすることを決意しました。

鈴木様邸
リブランの魅力
間取りも素材もデザインも、自分たちの希望通り自由自在に実現できるのがリブランの魅力だと思います。
室内のデザインは、年季の入った梁や柱の風合いを活かし、それに合わせて足場板の古材を内装の一部にも使用しました。カラフルな色使いのインテリアとも組み合わせて、もとの家とは全く異なるスタイリッシュで個性的な空間に大変身できました。
リブランはオーダーキッチンや家具のショールームということもあり、私達もキッチンや洗面化粧台をオーダーで作ってもらいました。
なかでもキッチンは、内装の一部にも使用した古材を使い、ステンレスと組み合わせて私がもっともこだわったところ。スペイン製の真っ赤なモザイクタイルがとても鮮やかで気に入っています。オーダーメイドのキッチンや洗面は、デザイン性だけでなく機能性も抜群です。
またトイレ空間は、大塚社長の提案でパリのシャルルドゴール国際空港をイメージして作りました。オリンピアのカラフルな洗面ボウルと組み合わせたピンク色のアクセントウォールがとても印象的です。
鈴木様邸
愛犬との暮らし
大塚社長が大の犬好きということもあって、犬と一緒に快適に暮らしたいという私達夫婦の願いを、とても良く理解してくれました。床には犬が滑りにくい長尺シートを使用し、愛犬達が元気よく走りまわっても安心です。
縁側だった場所には土間を設け大きなサッシをつけたことによって、窓を開け放てばとても開放的ですし、犬たちはひんやりした場所が好きなので土間はとても居心地がよさそうですし、雨で散歩に行けない日はここで遊ばせることもできてうれしいです。
また、2階には犬達専用のプレイルームを作りました。床は粗相をしてもすぐに拭き取れる専用のシート材をつかっていて、エアコンや照明もタイマーで制御しているので留守番中も安全で快適。ブルーナカラーのポップなクロスの配色も気に入っています。
犬の特性を考慮して、家の至るところに工夫されたポイントがあって、快適さやデザイン性にもこだわった空間は、私達も愛犬達も大満足の仕上がりです。
平松様邸
元々は家族でマンションに暮らしていたのですが、
主人の実家に同居することになり、リフォームをすることにしました。
外観はそのままで、玄関や水廻り、LDKやプライベートな空間を新しくしました。
両親との同居ということもあり、お互いの空間が繋がるような空間があればいいなというのが希望でした。
また、料理がとても好きなのでみんなで料理を楽しめるようなキッチンがあったらいいなと思っていました。
リブランにリフォームをお願いしたのは、
大塚社長の親身な対応や抜群のセンス、専門知識の豊富さに惹かれたからです。
迷うことなくお願いさせて頂きましたが、本当に良かったと思っています。
平松様邸
オーダーメイドの生活空間
リブランはオーダーキッチンを得意としていることもあり、リノベーションはどこもとても気に入っていますが、
特に位置や寸法にまで細かく配慮したオーダーキッチンの使い勝手は最高です。
洗面やお風呂といった水廻りも、ホテルライクな空間で素材やデザインもこだわって、
リゾートホテルのようなリラクゼーション空間になりました。
また玄関は、家族も増えて靴も増えるため両サイドに収納を増やしてもらいました。
収納の出し入れもしやすいし、大勢の来客の際もとても便利です。
平松様邸
リノベーションを終えて
お互いの空間が繋がるアウターリビングは、2つの家族をつなぐ大切な空間となり、特別な日でなくてもみんなで気軽に外で食事を楽しんでいます。
使いやすいオーダーキッチンは私が手を伸ばした時の高さを考慮して、ちょうど使いやすい位置に棚をつけてくれたので、使い勝手もデザインも至れり尽くせりでした。それに、2階にもミニキッチンを設置したためもっと便利になりました。家族の希望を忠実に形にして頂き、オーダーメイド感覚でリノベ―ションができたので本当によかったと思います。
村松様邸
築35年のマンションは陽当たりが悪く老朽化も進み、家族3人で暮らすには手狭なのが気になっていました。
また、育ち盛りの息子のプライベートな空間ももうけてあげたいというのが希望でした。
リブランのモデルルームを見学して、建物の外観と部屋の綺麗さのギャップにとてもびっくりしました。あんなに古いマンションが、こんなにも素敵に変身するなんて!と感激。
それがきっかけで、迷わず自宅マンションのリノベーションを依頼することにしました。
村松様邸
リブランのオーダーメイド
家の中の色々なところに、オーダーメイドの家具を作りました。
暗くて狭い印象だった玄関は、玄関収納にすべての靴をしまっておけるので常時スッキリ。
キッチンは、今まで壁付だったキッチンを対面のオーダーキッチンに。
腰壁が高いので、リビング側からは料理中の手元やキッチンの上が見えずお客様が来ても安心です。
ダイニングカウンターもついているので、わざわざテーブルを余分に用意して部屋が狭くなることもありません。
真っ白で広々とした空間ですが、テレビボードの後ろはエコカラットがアクセントになって変化がありとても気にいっています。
細かなところまで手の込んだスタイリッシュなリノベーションで、リブランのクオリティの高さを感じました。
村松様邸
リノベーションをしてみて
暗くい印象だった我が家が、白を基調とした明るく開放的な空間になりました。
和室や息子のプライベート空間には、それぞれ収納できるベッドもついて、
段差になった和室の下には収納の空間もつくなど、狭い空間を配慮して上手にスペースを有効活用してもらえました。
また、外壁に断熱材を使っていただいたおかげで冬は暖かく、夏は冷房の効きがよくなったと思います。
基本的なプランやデザインはリブランにお任せしましたが、家族で相談し合ってクロスを選ぶなど、私達もリノベを楽しむことができました。完成後の住まいを見た時は、あまりの変身ぶりに驚きと感激でいっぱいになりました。
  • TEIO コーポレートサイト
  • re*blanc リフォームサイト
  • ココリノ 不動産サイト
go page top
お問い合わせ
お問い合わせ